ザ・ファースト

最上級の銘醸ワインを味わうための最高のグラス《ザ・ファースト》THE FIRST By ENRICO BERNARDO

世界No.1ソムリエの栄冠に輝くエンリコ・ベルナルド氏の経歴と、最先端の科学を誇るツヴィーゼル社の技術が結実 してデザインされたハンドメイドの最高級ワイングラス《ザ・ファースト》。
このサイトでは、「ザ・ファースト」のフォルムならびに特性を具体的に紹介していますので、
そのすばらしさをじっくりご覧いただけます。

ワインが秘めるアロマ、味わい、さらに視覚的な美しさをも最大に表現し、スタイリッシュで、ワインがことのほか美味しく味わえます。

グラスが違うと味わいも変わる!

ザ・ファースト グラス コレクション

ソフト熟成
赤ワイングラス

ソフト熟成赤ワイングラス
詳細はこちら

ソフト
赤ワイングラス

ソフトグラス
詳細はこちら

フルボディ熟成
赤ワイングラス

フルボディ熟成赤ワイングラス
詳細はこちら

フルボディ
赤ワイングラス

フルボディ赤ワイングラス
詳細はこちら

フレッシュ
赤ワイングラス

フレッシュ赤ワイングラス
詳細はこちら

オールマイティ
グラス

オールマイティグラス
詳細はこちら

熟成シャンパン
グラス

熟成シャンパングラス
詳細はこちら

シャンパン
グラス

シャンパングラス
詳細はこちら

フルボディ熟成
白ワイングラス

フルボディ熟成白ワイングラス
詳細はこちら

ソフト熟成
白ワイングラス

ソフト熟成白ワイングラス
詳細はこちら

香り高い
白ワイングラス

香り高い白ワイングラス
詳細はこちら

フレッシュ
白ワイングラス

フレッシュ白ワイングラス
詳細はこちら

デザートワイン
グラス

デザートワイングラス
詳細はこちら

ポートワイン
グラス

ポートワイングラス
詳細はこちら

シェリーワイン
グラス

スピリッツグラス
詳細はこちら

スピリッツグラス

スピリッツグラス
詳細はこちら

ウィスキー、
ブランデーグラス

熟成アルコールグラス
詳細はこちら

ゴブレットグラス

ゴブレットグラス
詳細はこちら

デキャンタ

デキャンタ
詳細はこちら

マグナムサイズ
デキャンタ

マグナムサイズデキャンタ
詳細はこちら

※全シリーズで20種類あります。

ザ・ファースト

エンリコ・ベルナルド氏プロデュースの《THE FIRST》コレクションは、独特なグラスシェイプが特徴です。

ワイングラスによって、ワインの香りと味は左右されます。エンリコ・ベルナルド氏による《ザ・ファースト》は、彼の知識をスタイリッシュでありながら見事に機能的な形に表現したソムリエグラスです。《ザ・ファースト》は、ワインが呼吸するちょうど良い空間を与えることで、ワインの香りと味、それに見た目の美しさを実感させることができます。

彼は、《ザ・ファースト》の新しいスタイルが、従来のソムリエ達が伝えることが出来なかった、ワインの新たな解釈を与えられると信じています。彼はワインのタイプや生産地によりグラスを選択するという、これまでの常識を排除しました。代わりに、様々なワインに使えるグラスを創り出し、最高のクリスタルグラスと最高のワインとによる、斬新で面白い相乗効果を生み出したのです。

エンリコ ベルナルド

エンリコ ベルナルド

世界一のソムリエ

2004年10月のアテネで開催された世界ソムリエ大会において、世界一ソムリエの栄冠に輝いたエンリコ・ベルナルド氏。
エンリコ氏はこのとき若干27歳で、歴代最年少の記録でした。しかし彼はそのときすでに、フランスのミシュラン三ツ星レストラン「ル・サンク」のシェフ・ソムリエを務めるなど、ワインとサービスの世界で類稀な才能と経験を有する人物として、知られた存在でした。
最上級の銘醸ワインを味わうために、このエンリコ・ベルナルド氏の経歴と、ツヴィーゼル社の最先端の科学的な成果を結実して、20種類のラインナップを誇るハンドメイドグラス「ザ・ファースト」が誕生したのです。

輝かしい経歴

1976年イタリア、ミラノ生まれ。現在30歳前半の新進気鋭の天分溢れるソムリエ。

彼の経歴をたどると、次のようになる。

・・・1976年 イタリア ミラノで生まれる。
エンリコ氏は、ミラノから数キロ離れた所で、7人兄弟の末っ子として産まれた。
両親は南イタリアの系統。温かい家庭で育ち、6歳時には、キッチンで‘嗅ぐ’才能を認められ、
7歳時にはあらゆるハーブや胡椒類の違いが判別できた。
父親はよく市場に連れて行き、彼にサーロインとひれ肉の違い、魚の産地ごとの違いなどを教えてくれた。

姉が勤めるリゾート地のホテルで、夏季には一日15時間も働き、カルロ・ポルタ・ホテル学校に入校。
この間のミラノやオーストリアでの経験と人との出会いが、ソムリエとしての人生を決定づけた。

・・・1990年 14歳でホテルマン養成学校を卒業。
・・・1997年 オーストリア、スウェーデンで修行の後、渡仏。
1990年14歳でカルロ・ポルタ・ホテル学校を卒業。フランスのトロワグロやスカンジナビアの
一流ホテル等で研修を積みながら、各国大使館主催のワイン会もハシゴした。

・・・2000年 三ツ星レストラン「ル・サンク」のソムリエとなる。
20歳のとき、イタリアベストソムリエ優勝。2002年ヨーロッパベストソムリエのタイトルを獲得。
パリのホテル「ジョルジュ・サンク」にある三ツ星レストラン「ル・サンク」−2000を超える銘柄、
6万本の最上級ワインを擁する天国のようなホテル−のソムリエになる。

・・・2004年 第11回世界最優秀ソムリエコンクールで優勝。
2004年10月、アテネで行われた国際ソムリエ協会主催による第11回世界最優秀
ソムリエコンクールにおいて、史上最年少で優勝。歴代最年少で「世界最優秀ソムリエ」となる。
その元には、世界中の数百の醸造元を自分で訪ねた経験がある、と語る。

・・・2007年 LA VILLA MARIEを南仏カシCassis にオープン
2007年4月、地中海に面する景勝地カシ Cassisに、レストラン「LA VILLA MARIE」をオープン。
シェフはエクサン・プロヴァンスでミシュラン二つ星のJean-Marc Banzo氏。
二人合わせると、ミシュラン5つ星のレストランになる。

経 歴

1976年

イタリア ミラノで生まれる。

1990年

14歳でホテルマン養成学校を卒業。

1997年

1997年 オーストリア、スウェーデンで修行の後、渡仏。

2000年

パリのホテル「ジョルジュ・サンク」にある三ツ星レストラン「ル・サンク」のソムリエとなる。

2004年

第11回世界最優秀ソムリエコンクールで優勝。
歴代最年少で「世界最優秀ソムリエ」となる。
ホテル「ジョルジュサンク」のレストラン「ル・サンク」のシェフソムリエを務める。

2007年

南仏カシにレストラン「LA VILLA MARIE」をオープン。

ページトップ